カテゴリー別アーカイブ: ヒップホップ

ヒップホップのCD高価買取リスト 9/13

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Share on Tumblr
ヒップホップのCD、高価買取します

高価買取商品の一例(2016.10.13まで有効)
受付時にブログを見たと仰ってください。

ヒップホップのCD高価買取リスト

●EPMD「STRICTLY BUSINESS」060253749866/¥500
●INTERNET「EGO DEATH」088875118882/¥400
●エイサップロッキー「アットロングラストエイサップ」SICP4445/¥700
●ケンドリック・ラマー「トゥ・ピンプ・ア・バタフライ」UICS1287/¥500
●ケンドリック・ラマー「グッド・キッド・マッド・シティ」UICS1264/¥700
●STEVE ARRINGTON DAM FUNK「HIGHER」STH2324/¥600
●スヌープ・ドッグ「ブッシュ」SICP4434/¥500
●SMOKEY JOE & THE KID「RUNNNING TO THE MOON」BLAB26CD/¥800
●タイラーザクリエイター「チェリー・ボム」SICP4446/¥700
●ディーデイワン「ギャザードビトウィーン」PCD24460/¥1000
●ドクター・ドレー「コンプトン」UICS1305/¥700
●FETTY WAP「FETTY WAP」081490802022/¥700
●FUTURE「DS2」088875125832/¥500
●フライングロータス「ユーアーデッド」BRC438/¥700
●フロー・ライダー「マイ・ハウス[ジャパン・エディ」WPCR16619/¥700
●マーク・ロンソン「アップタウン・スペシャル」SICP4387/¥700
●ラスG「バックオンザプラネット」BRBF39/¥1000

(本ページの特別高価買取商品は他の買取アップサービスとの併用は出来ません)

ヒップホップとはサンプリング、打ち込みなどで構成されたバック/リズムトラックに、ラップを乗せた音楽です。

但し、広義にヒップホップというと、70年代後半からニューヨークはサウスブロンクスで興ってきた黒人による、アートやファッションなどの文化的な現象を指していて、音楽に特化して言うなら「ヒップホップミュージック」とまで言ってしまわなければならないでしょう。
ここでは「ヒップホップミュージック」を「ヒップホップ」とします。

歴史を紐解くと70年代までさかのぼることになるのですが、いわゆるターンテーブルにて複数のレコードを掛け間奏部分を常に保つ「ブレイクビーツ」という手法でパーティーのBGMにするという事がこの時代から行われていたようです。

サンプリングとは、過去の名曲のカッコいいところを拝借して、自身で作ったリズムやフレーズ、ブレイクビーツと掛け合わせひとつの曲にしていく事を言います。
70年代のソウルの名曲や、レアグルーヴと呼ばれる1枚しかレコードを出さなかったアーティストたちが、ヒップホップの隆盛により見直されるという現象もおきました。

また、そういったリズムトラックに自身の思いをぶつけ言葉にして表現するMCも出現します。
単に言葉を乗せるだけでなく、リズムや流れも重視し、いわゆる「韻を踏み」ながら自分達の主張を、一番かっこよく表現できる人がリスペクトを受けます。

重要人物といわれるアフリカバンバータやグランドマスターフラッシュは正に現代ヒップホップの生みの親ともいえます。
90年代はヒップホップの隆盛期でもあり、様々な名曲や名盤が生まれる一方、暴力を排するために生まれたヒップホップが、その主張が過ぎたのか暴力に繋がっていってしい、ラッパー同士の抗争なども起こりました。
実際に2パックやノトーリアスB.I.G.らが命を落としています。

その後、他ジャンルとも積極的に交流を見せ、ポップミュージックにラップが絡むことは当たり前のような時期もありました。

ヘヴィメタルとの融合で、リンプビズキットなどがラップメタル一大ブームを巻き起こしたり、
もはやヒップホップはミュージックシーンにおいて「いちジャンル」として認識するにはあまりにも大きくなっていくのでした。

現在もアンビエントでスモーキーなトラックだったり、エレクトロニカのような音つくりをする人も出てきており、改めてアンダーグラウンドなところで新たなヒップホップが生まれては聴かれていっています。

また80年代のオールドスクールを溯って聴きなおす若いリスナーや、90年代を代表するN.W.Aの映画が作られたりと、にわかにヒップホップのサイクルがまた「あの頃」のように回り始めているのかもしれません・・・。

コングランドのCD高価買取

【安心の買取査定】

地域最高値の買取価格に自信があります!特にハードロックやヘヴィメタルの買取価格や中古在庫は大手にも負けません!そのノウハウから1枚1枚適切な買取査定を行なっております。高価買取リストをぜひご確認下さい。実店舗も近鉄八戸ノ里駅、高架下で営業中!駐車場もあります!

コングランドのCD買取はボーナス査定があります

【買取ボーナス最大50%アップ】

買取枚数に応じて10%~50%のボーナスキャンペーンがございます。たくさん売るとお得です!買取キットはすべてコングランドが無料でご用意いたします。引越しを機会に買取、下取り、処分などをお考えの方は是非ご検討下さい!

【ソフトケースのままでも買取OK】

通常のケースからソフトケースに移し変えているCDも売る事が出来ます。 ※ジャケット、裏ジャケット、ブックレット等の必要最低限の付属品がない場合は買い取り不可。

店名:コングランド八戸ノ里店

住所:577-0801 大阪府東大阪市小阪2-13-21 近鉄八戸ノ里駅高架下(駐車場あり)

電話番号:06-6785-5353

大阪府東大阪市小阪3-1-1

ヒップホップのCD高価買取リスト 8/15

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Share on Tumblr
ヒップホップのCD、高価買取します

高価買取商品の一例(2016.9.13まで有効)
受付時にブログを見たと仰ってください。

ヒップホップのCD高価買取リスト

●INTERNET「EGO DEATH」088875118882/¥800
●エイサップロッキー「アットロングラストエイサップ」SICP4445/¥700
●ケンドリック・ラマー「トゥ・ピンプ・ア・バタフライ」UICS1287/¥700
●タイラーザクリエイター「チェリー・ボム」SICP4446/¥800
●ディーデイワン「ギャザードビトウィーン」PCD24460/¥1000
●ドレイク「イフユーアーリーディングディスイッツトゥーレイト」UICU1266/¥700
●フロー・ライダー「マイ・ハウス[ジャパン・エディ」WPCR16619/¥800
●マーク・ロンソン「アップタウン・スペシャル」SICP4387/¥700
●ラスG「バックオンザプラネット」BRBF39/¥800
●ロウリーフ「アカシャーレイ」PCD93902/¥1000
●オムニバス「オリジナル・ギャングスタ・ラップ」UICZ1619/¥800

(本ページの特別高価買取商品は他の買取アップサービスとの併用は出来ません)

ヒップホップとはサンプリング、打ち込みなどで構成されたバック/リズムトラックに、ラップを乗せた音楽です。

但し、広義にヒップホップというと、70年代後半からニューヨークはサウスブロンクスで興ってきた黒人による、アートやファッションなどの文化的な現象を指していて、音楽に特化して言うなら「ヒップホップミュージック」とまで言ってしまわなければならないでしょう。
ここでは「ヒップホップミュージック」を「ヒップホップ」とします。

歴史を紐解くと70年代までさかのぼることになるのですが、いわゆるターンテーブルにて複数のレコードを掛け間奏部分を常に保つ「ブレイクビーツ」という手法でパーティーのBGMにするという事がこの時代から行われていたようです。

サンプリングとは、過去の名曲のカッコいいところを拝借して、自身で作ったリズムやフレーズ、ブレイクビーツと掛け合わせひとつの曲にしていく事を言います。
70年代のソウルの名曲や、レアグルーヴと呼ばれる1枚しかレコードを出さなかったアーティストたちが、ヒップホップの隆盛により見直されるという現象もおきました。

また、そういったリズムトラックに自身の思いをぶつけ言葉にして表現するMCも出現します。
単に言葉を乗せるだけでなく、リズムや流れも重視し、いわゆる「韻を踏み」ながら自分達の主張を、一番かっこよく表現できる人がリスペクトを受けます。

重要人物といわれるアフリカバンバータやグランドマスターフラッシュは正に現代ヒップホップの生みの親ともいえます。
90年代はヒップホップの隆盛期でもあり、様々な名曲や名盤が生まれる一方、暴力を排するために生まれたヒップホップが、その主張が過ぎたのか暴力に繋がっていってしい、ラッパー同士の抗争なども起こりました。
実際に2パックやノトーリアスB.I.G.らが命を落としています。

その後、他ジャンルとも積極的に交流を見せ、ポップミュージックにラップが絡むことは当たり前のような時期もありました。

ヘヴィメタルとの融合で、リンプビズキットなどがラップメタル一大ブームを巻き起こしたり、
もはやヒップホップはミュージックシーンにおいて「いちジャンル」として認識するにはあまりにも大きくなっていくのでした。

現在もアンビエントでスモーキーなトラックだったり、エレクトロニカのような音つくりをする人も出てきており、改めてアンダーグラウンドなところで新たなヒップホップが生まれては聴かれていっています。

また80年代のオールドスクールを溯って聴きなおす若いリスナーや、90年代を代表するN.W.Aの映画が作られたりと、にわかにヒップホップのサイクルがまた「あの頃」のように回り始めているのかもしれません・・・。

コングランドのCD高価買取

【安心の買取査定】

地域最高値の買取価格に自信があります!特にハードロックやヘヴィメタルの買取価格や中古在庫は大手にも負けません!そのノウハウから1枚1枚適切な買取査定を行なっております。高価買取リストをぜひご確認下さい。実店舗も近鉄八戸ノ里駅、高架下で営業中!駐車場もあります!

コングランドのCD買取はボーナス査定があります

【買取ボーナス最大50%アップ】

買取枚数に応じて10%~50%のボーナスキャンペーンがございます。たくさん売るとお得です!買取キットはすべてコングランドが無料でご用意いたします。引越しを機会に買取、下取り、処分などをお考えの方は是非ご検討下さい!

【ソフトケースのままでも買取OK】

通常のケースからソフトケースに移し変えているCDも売る事が出来ます。 ※ジャケット、裏ジャケット、ブックレット等の必要最低限の付属品がない場合は買い取り不可。

店名:コングランド八戸ノ里店

住所:577-0801 大阪府東大阪市小阪2-13-21 近鉄八戸ノ里駅高架下(駐車場あり)

電話番号:06-6785-5353

大阪府東大阪市小阪3-1-1

ヒップホップのCD高価買取リスト 7/15

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Share on Tumblr
ヒップホップのCD、高価買取します

高価買取商品の一例(2016.8.13まで有効)
受付時にブログを見たと仰ってください。

ヒップホップのCD高価買取リスト

●SMOKEY JOE & THE KID「RUNNNING TO THE MOON」BLAB26CD/¥700
●STEVE ARRINGTON DAM FUNK「HIGHER」STH2324/¥600
●INTERNET「EGO DEATH」088875118882/¥500
●エイサップロッキー「アットロングラストエイサップ」SICP4445/¥700
●ケンドリック・ラマー「トゥ・ピンプ・ア・バタフライ」UICS1287/¥600
●ドレイク「イフユーアーリーディングディスイッツトゥーレイト」UICU1266/¥800
●フライングロータス「ユーアーデッドインストゥルメンタルズ」BRC449/¥500
●マーク・ロンソン「アップタウン・スペシャル」SICP4387/¥700
●PUSHA T「KING PUSH DARKEST BEFORE DAWN」060254741081/¥500
●FUTURE「DS2」088875125832/¥500
●フライングロータス「ユーアーデッド」BRC438/¥600
●ウィズ・カリファ「ブラック・ハリウッド」WPCR15586/¥600
●ケンドリック・ラマー「グッド・キッド・マッド・シティ」UICS1264/¥800
●フライングロータス(洋DJ&トラックメーカー)「アンティルザクワイエットカムス」BRC350/¥500

(本ページの特別高価買取商品は他の買取アップサービスとの併用は出来ません)

ヒップホップとはサンプリング、打ち込みなどで構成されたバック/リズムトラックに、ラップを乗せた音楽です。

但し、広義にヒップホップというと、70年代後半からニューヨークはサウスブロンクスで興ってきた黒人による、アートやファッションなどの文化的な現象を指していて、音楽に特化して言うなら「ヒップホップミュージック」とまで言ってしまわなければならないでしょう。
ここでは「ヒップホップミュージック」を「ヒップホップ」とします。

歴史を紐解くと70年代までさかのぼることになるのですが、いわゆるターンテーブルにて複数のレコードを掛け間奏部分を常に保つ「ブレイクビーツ」という手法でパーティーのBGMにするという事がこの時代から行われていたようです。

サンプリングとは、過去の名曲のカッコいいところを拝借して、自身で作ったリズムやフレーズ、ブレイクビーツと掛け合わせひとつの曲にしていく事を言います。
70年代のソウルの名曲や、レアグルーヴと呼ばれる1枚しかレコードを出さなかったアーティストたちが、ヒップホップの隆盛により見直されるという現象もおきました。

また、そういったリズムトラックに自身の思いをぶつけ言葉にして表現するMCも出現します。
単に言葉を乗せるだけでなく、リズムや流れも重視し、いわゆる「韻を踏み」ながら自分達の主張を、一番かっこよく表現できる人がリスペクトを受けます。

重要人物といわれるアフリカバンバータやグランドマスターフラッシュは正に現代ヒップホップの生みの親ともいえます。
90年代はヒップホップの隆盛期でもあり、様々な名曲や名盤が生まれる一方、暴力を排するために生まれたヒップホップが、その主張が過ぎたのか暴力に繋がっていってしい、ラッパー同士の抗争なども起こりました。
実際に2パックやノトーリアスB.I.G.らが命を落としています。

その後、他ジャンルとも積極的に交流を見せ、ポップミュージックにラップが絡むことは当たり前のような時期もありました。

ヘヴィメタルとの融合で、リンプビズキットなどがラップメタル一大ブームを巻き起こしたり、
もはやヒップホップはミュージックシーンにおいて「いちジャンル」として認識するにはあまりにも大きくなっていくのでした。

現在もアンビエントでスモーキーなトラックだったり、エレクトロニカのような音つくりをする人も出てきており、改めてアンダーグラウンドなところで新たなヒップホップが生まれては聴かれていっています。

また80年代のオールドスクールを溯って聴きなおす若いリスナーや、90年代を代表するN.W.Aの映画が作られたりと、にわかにヒップホップのサイクルがまた「あの頃」のように回り始めているのかもしれません・・・。

コングランドのCD高価買取

【安心の買取査定】

地域最高値の買取価格に自信があります!特にハードロックやヘヴィメタルの買取価格や中古在庫は大手にも負けません!そのノウハウから1枚1枚適切な買取査定を行なっております。高価買取リストをぜひご確認下さい。実店舗も近鉄八戸ノ里駅、高架下で営業中!駐車場もあります!

コングランドのCD買取はボーナス査定があります

【買取ボーナス最大50%アップ】

買取枚数に応じて10%~50%のボーナスキャンペーンがございます。たくさん売るとお得です!買取キットはすべてコングランドが無料でご用意いたします。引越しを機会に買取、下取り、処分などをお考えの方は是非ご検討下さい!

【ソフトケースのままでも買取OK】

通常のケースからソフトケースに移し変えているCDも売る事が出来ます。 ※ジャケット、裏ジャケット、ブックレット等の必要最低限の付属品がない場合は買い取り不可。

店名:コングランド八戸ノ里店

住所:577-0801 大阪府東大阪市小阪2-13-21 近鉄八戸ノ里駅高架下(駐車場あり)

電話番号:06-6785-5353

大阪府東大阪市小阪3-1-1

ヒップホップのCD高価買取リスト 6/17

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Share on Tumblr
ヒップホップのCD、高価買取します

高価買取商品の一例(2016.6.13まで有効)
受付時にブログを見たと仰ってください。

ケロウノ リフレクションエターナル PCD93975 買取1,000円

ケロウノ
リフレクションエターナル
PCD93975
買取1,000円

ア・トライブ・コールド・クエスト ロウ・エンド・セオリー 紙ジャケ BVCM34490 買取1200円

ア・トライブ・コールド・クエスト
ロウ・エンド・セオリー
紙ジャケ
BVCM34490
買取1200円

DAM-FUNK DJ-KICKS [帯・日本語解説付き国内仕様盤] (!K7CDJ332) 買取1000円

DAM-FUNK
DJ-KICKS
[帯・日本語解説付き国内仕様盤]
(!K7CDJ332)
買取1000円

アンダーソン・パーク MALIBU ERECDJ218 買取1200円

アンダーソン・パーク
MALIBU
ERECDJ218
買取1200円

ヒップホップのCD高価買取リスト

●ア・トライブ・コールド・クエス「ザ・ラヴ・ムーヴメント」BVCM34493/¥1000
●ア・トライブ・コールド・クエス「ミッドナイト・マローダーズ」BVCM34491/¥1000
●イギー・アゼリア「リ・クラシファイド」UICR1115/¥700
●ウータン・クラン「アベタートゥモロウウーが描く未来」WPCR16237/¥800
●ケンドリック・ラマー「グッド・キッド・マッド・シティ」UICS1264/¥1000
●GEORGIA ANNE MULDROW(マッドリブ)「SEEDS」EMCCD5563/¥700
●J DILLA「REBIRTH OF DETROIT」088450174281/¥700
●ジャズ・リベレーターズ「★フルーツ・オブ・ザ・バスト」PCD93237/¥600
●ブギダウンプロダクションズ「クリミナルマインデッドデラックスエディション」TEGJ76531/¥1000
●マーク・ロンソン「アップタウン・スペシャル」SICP4387/¥700

(本ページの特別高価買取商品は他の買取アップサービスとの併用は出来ません)

ヒップホップとはサンプリング、打ち込みなどで構成されたバック/リズムトラックに、ラップを乗せた音楽です。

但し、広義にヒップホップというと、70年代後半からニューヨークはサウスブロンクスで興ってきた黒人による、アートやファッションなどの文化的な現象を指していて、音楽に特化して言うなら「ヒップホップミュージック」とまで言ってしまわなければならないでしょう。
ここでは「ヒップホップミュージック」を「ヒップホップ」とします。

歴史を紐解くと70年代までさかのぼることになるのですが、いわゆるターンテーブルにて複数のレコードを掛け間奏部分を常に保つ「ブレイクビーツ」という手法でパーティーのBGMにするという事がこの時代から行われていたようです。

サンプリングとは、過去の名曲のカッコいいところを拝借して、自身で作ったリズムやフレーズ、ブレイクビーツと掛け合わせひとつの曲にしていく事を言います。
70年代のソウルの名曲や、レアグルーヴと呼ばれる1枚しかレコードを出さなかったアーティストたちが、ヒップホップの隆盛により見直されるという現象もおきました。

また、そういったリズムトラックに自身の思いをぶつけ言葉にして表現するMCも出現します。
単に言葉を乗せるだけでなく、リズムや流れも重視し、いわゆる「韻を踏み」ながら自分達の主張を、一番かっこよく表現できる人がリスペクトを受けます。

重要人物といわれるアフリカバンバータやグランドマスターフラッシュは正に現代ヒップホップの生みの親ともいえます。
90年代はヒップホップの隆盛期でもあり、様々な名曲や名盤が生まれる一方、暴力を排するために生まれたヒップホップが、その主張が過ぎたのか暴力に繋がっていってしい、ラッパー同士の抗争なども起こりました。
実際に2パックやノトーリアスB.I.G.らが命を落としています。

その後、他ジャンルとも積極的に交流を見せ、ポップミュージックにラップが絡むことは当たり前のような時期もありました。

ヘヴィメタルとの融合で、リンプビズキットなどがラップメタル一大ブームを巻き起こしたり、
もはやヒップホップはミュージックシーンにおいて「いちジャンル」として認識するにはあまりにも大きくなっていくのでした。

現在もアンビエントでスモーキーなトラックだったり、エレクトロニカのような音つくりをする人も出てきており、改めてアンダーグラウンドなところで新たなヒップホップが生まれては聴かれていっています。

また80年代のオールドスクールを溯って聴きなおす若いリスナーや、90年代を代表するN.W.Aの映画が作られたりと、にわかにヒップホップのサイクルがまた「あの頃」のように回り始めているのかもしれません・・・。

コングランドのCD高価買取

【安心の買取査定】

地域最高値の買取価格に自信があります!特にハードロックやヘヴィメタルの買取価格や中古在庫は大手にも負けません!そのノウハウから1枚1枚適切な買取査定を行なっております。高価買取リストをぜひご確認下さい。実店舗も近鉄八戸ノ里駅、高架下で営業中!駐車場もあります!

コングランドのCD買取はボーナス査定があります

【買取ボーナス最大50%アップ】

買取枚数に応じて10%~50%のボーナスキャンペーンがございます。たくさん売るとお得です!買取キットはすべてコングランドが無料でご用意いたします。引越しを機会に買取、下取り、処分などをお考えの方は是非ご検討下さい!

【ソフトケースのままでも買取OK】

通常のケースからソフトケースに移し変えているCDも売る事が出来ます。 ※ジャケット、裏ジャケット、ブックレット等の必要最低限の付属品がない場合は買い取り不可。

店名:コングランド八戸ノ里店

住所:577-0801 大阪府東大阪市小阪2-13-21 近鉄八戸ノ里駅高架下(駐車場あり)

電話番号:06-6785-5353

大阪府東大阪市小阪3-1-1

ヒップホップのCD高価買取リスト 5/21

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Share on Tumblr
ヒップホップのCD、高価買取します

高価買取商品の一例(2016.6.13まで有効)
受付時にブログを見たと仰ってください。

ケロウノ リフレクションエターナル PCD93975 買取1,000円

ケロウノ
リフレクションエターナル
PCD93975
買取1,000円

ア・トライブ・コールド・クエスト ロウ・エンド・セオリー 紙ジャケ BVCM34490 買取1200円

ア・トライブ・コールド・クエスト
ロウ・エンド・セオリー
紙ジャケ
BVCM34490
買取1200円

ジ・インターネット エゴデス SICP-4508 買取1000円

ジ・インターネット
エゴデス
SICP-4508
買取1000円

アンダーソン・パーク MALIBU ERECDJ218 買取1200円

アンダーソン・パーク
MALIBU
ERECDJ218
買取1200円

ヒップホップのCD高価買取リスト

●イラジェイ「イラジェイ」PCD93956/¥1000
●ノサッジシング「フェイテッド」BRC465/¥700
●タイラーザクリエイター「チェリー・ボム」SICP4446/¥700
●ケンドリック・ラマー「トゥ・ピンプ・ア・バタフライ」UICS1287/¥1000
●フライングロータス「ユーアーデッドインストゥルメンタルズ」BRC449/¥700
●マーク・ロンソン「アップタウン・スペシャル」SICP4387/¥700
●キッド・インク「フル・スピード」SICP4386/¥800
●FUTURE「DS2」088875125832/¥600
●PUSHA T「KING PUSH DARKEST BEFORE DAWN」060254741081/¥500
●FETTY WAP「FETTY WAP」081490802022/¥700
●ショウ&A.G.「グッドフェラズ」UICY76807/¥1000
●ランザジュエルズ「ランザジュエルズ」BRC404/¥700
●ドリアンコンセプト「ジョイエンドエンズ」BRC440/¥500
●フライングロータス「ユーアーデッド」BRC438/¥700
●NAS「ILLMATIC XX」0886974395423/¥700
●ア・トライブ・コールド・クエスト「ロウ・エンド・セオリー(紙ジャケ)」BVCM34490/¥1200
●アルティメットブレイクス&ビーツ インストゥルメンタルス「アルティメットブレイクス&ビーツ インストゥルメンタルス」TEGJ3315/¥800
●ショウビズ&A.G.「ランナウェイ・スレイヴ」UICY6739/¥700

(本ページの特別高価買取商品は他の買取アップサービスとの併用は出来ません)

ヒップホップとはサンプリング、打ち込みなどで構成されたバック/リズムトラックに、ラップを乗せた音楽です。

但し、広義にヒップホップというと、70年代後半からニューヨークはサウスブロンクスで興ってきた黒人による、アートやファッションなどの文化的な現象を指していて、音楽に特化して言うなら「ヒップホップミュージック」とまで言ってしまわなければならないでしょう。
ここでは「ヒップホップミュージック」を「ヒップホップ」とします。

歴史を紐解くと70年代までさかのぼることになるのですが、いわゆるターンテーブルにて複数のレコードを掛け間奏部分を常に保つ「ブレイクビーツ」という手法でパーティーのBGMにするという事がこの時代から行われていたようです。

サンプリングとは、過去の名曲のカッコいいところを拝借して、自身で作ったリズムやフレーズ、ブレイクビーツと掛け合わせひとつの曲にしていく事を言います。
70年代のソウルの名曲や、レアグルーヴと呼ばれる1枚しかレコードを出さなかったアーティストたちが、ヒップホップの隆盛により見直されるという現象もおきました。

また、そういったリズムトラックに自身の思いをぶつけ言葉にして表現するMCも出現します。
単に言葉を乗せるだけでなく、リズムや流れも重視し、いわゆる「韻を踏み」ながら自分達の主張を、一番かっこよく表現できる人がリスペクトを受けます。

重要人物といわれるアフリカバンバータやグランドマスターフラッシュは正に現代ヒップホップの生みの親ともいえます。
90年代はヒップホップの隆盛期でもあり、様々な名曲や名盤が生まれる一方、暴力を排するために生まれたヒップホップが、その主張が過ぎたのか暴力に繋がっていってしい、ラッパー同士の抗争なども起こりました。
実際に2パックやノトーリアスB.I.G.らが命を落としています。

その後、他ジャンルとも積極的に交流を見せ、ポップミュージックにラップが絡むことは当たり前のような時期もありました。

ヘヴィメタルとの融合で、リンプビズキットなどがラップメタル一大ブームを巻き起こしたり、
もはやヒップホップはミュージックシーンにおいて「いちジャンル」として認識するにはあまりにも大きくなっていくのでした。

現在もアンビエントでスモーキーなトラックだったり、エレクトロニカのような音つくりをする人も出てきており、改めてアンダーグラウンドなところで新たなヒップホップが生まれては聴かれていっています。

また80年代のオールドスクールを溯って聴きなおす若いリスナーや、90年代を代表するN.W.Aの映画が作られたりと、にわかにヒップホップのサイクルがまた「あの頃」のように回り始めているのかもしれません・・・。

コングランドのCD高価買取

【安心の買取査定】

地域最高値の買取価格に自信があります!特にハードロックやヘヴィメタルの買取価格や中古在庫は大手にも負けません!そのノウハウから1枚1枚適切な買取査定を行なっております。高価買取リストをぜひご確認下さい。実店舗も近鉄八戸ノ里駅、高架下で営業中!駐車場もあります!

コングランドのCD買取はボーナス査定があります

【買取ボーナス最大50%アップ】

買取枚数に応じて10%~50%のボーナスキャンペーンがございます。たくさん売るとお得です!買取キットはすべてコングランドが無料でご用意いたします。引越しを機会に買取、下取り、処分などをお考えの方は是非ご検討下さい!

【ソフトケースのままでも買取OK】

通常のケースからソフトケースに移し変えているCDも売る事が出来ます。 ※ジャケット、裏ジャケット、ブックレット等の必要最低限の付属品がない場合は買い取り不可。

店名:コングランド八戸ノ里店

住所:577-0801 大阪府東大阪市小阪2-13-21 近鉄八戸ノ里駅高架下(駐車場あり)

電話番号:06-6785-5353

大阪府東大阪市小阪3-1-1

ヒップホップのCD高価買取リスト 4/13

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Share on Tumblr
ヒップホップのCD、高価買取します

高価買取商品の一例(2016.5.13まで有効)
受付時にブログを見たと仰ってください。

ケロウノ リフレクションエターナル PCD93975 買取1,000円

ケロウノ
リフレクションエターナル
PCD93975
買取1,000円

 ケンドリックラマー トゥ・ピンプ・ア・バタフライ UICS-1287 買取1200円

ケンドリックラマー
トゥ・ピンプ・ア・バタフライ
UICS-1287
買取1200円

ジ・インターネット エゴデス SICP-4508 買取1000円

ジ・インターネット
エゴデス
SICP-4508
買取1000円

アンダーソン・パーク MALIBU ERECDJ218 買取1200円

アンダーソン・パーク
MALIBU
ERECDJ218
買取1200円

ヒップホップのCD高価買取リスト

●イラジェイ「イラジェイ」PCD93956/¥1000
●ウータン・クラン「アベタートゥモロウウーが描く未来」WPCR16237/¥700
●ケロウノ「リフレクションエターナル」PCD93975/¥1000
●ドリアンコンセプト「ジョイエンドエンズ」BRC440/¥700
●バスタライムス&Qティップ「アブストラクトドラゴン」ACDR1001/¥700
●PETE ROCK「PETESTRUMENTALS2」MMG712/¥700
●ピットブル「グローバリゼーション」SICP4325/¥700
●PUSHA T「KING PUSH DARKEST BEFORE DAWN」060254741081/¥700
●FUTURE「DS2」088875125832/¥700
●フライングロータス「ユーアーデッド」BRC438/¥700
●FETTY WAP「FETTY WAP」081490802022/¥700
●ラスG「バックオンザプラネット」BRBF39/¥800
●ラスティ「グリーンランゲージ」BRC435/¥700

(本ページの特別高価買取商品は他の買取アップサービスとの併用は出来ません)

ヒップホップとはサンプリング、打ち込みなどで構成されたバック/リズムトラックに、ラップを乗せた音楽です。

但し、広義にヒップホップというと、70年代後半からニューヨークはサウスブロンクスで興ってきた黒人による、アートやファッションなどの文化的な現象を指していて、音楽に特化して言うなら「ヒップホップミュージック」とまで言ってしまわなければならないでしょう。
ここでは「ヒップホップミュージック」を「ヒップホップ」とします。

歴史を紐解くと70年代までさかのぼることになるのですが、いわゆるターンテーブルにて複数のレコードを掛け間奏部分を常に保つ「ブレイクビーツ」という手法でパーティーのBGMにするという事がこの時代から行われていたようです。

サンプリングとは、過去の名曲のカッコいいところを拝借して、自身で作ったリズムやフレーズ、ブレイクビーツと掛け合わせひとつの曲にしていく事を言います。
70年代のソウルの名曲や、レアグルーヴと呼ばれる1枚しかレコードを出さなかったアーティストたちが、ヒップホップの隆盛により見直されるという現象もおきました。

また、そういったリズムトラックに自身の思いをぶつけ言葉にして表現するMCも出現します。
単に言葉を乗せるだけでなく、リズムや流れも重視し、いわゆる「韻を踏み」ながら自分達の主張を、一番かっこよく表現できる人がリスペクトを受けます。

重要人物といわれるアフリカバンバータやグランドマスターフラッシュは正に現代ヒップホップの生みの親ともいえます。
90年代はヒップホップの隆盛期でもあり、様々な名曲や名盤が生まれる一方、暴力を排するために生まれたヒップホップが、その主張が過ぎたのか暴力に繋がっていってしい、ラッパー同士の抗争なども起こりました。
実際に2パックやノトーリアスB.I.G.らが命を落としています。

その後、他ジャンルとも積極的に交流を見せ、ポップミュージックにラップが絡むことは当たり前のような時期もありました。

ヘヴィメタルとの融合で、リンプビズキットなどがラップメタル一大ブームを巻き起こしたり、
もはやヒップホップはミュージックシーンにおいて「いちジャンル」として認識するにはあまりにも大きくなっていくのでした。

現在もアンビエントでスモーキーなトラックだったり、エレクトロニカのような音つくりをする人も出てきており、改めてアンダーグラウンドなところで新たなヒップホップが生まれては聴かれていっています。

また80年代のオールドスクールを溯って聴きなおす若いリスナーや、90年代を代表するN.W.Aの映画が作られたりと、にわかにヒップホップのサイクルがまた「あの頃」のように回り始めているのかもしれません・・・。

コングランドのCD高価買取

【安心の買取査定】

地域最高値の買取価格に自信があります!特にハードロックやヘヴィメタルの買取価格や中古在庫は大手にも負けません!そのノウハウから1枚1枚適切な買取査定を行なっております。高価買取リストをぜひご確認下さい。実店舗も近鉄八戸ノ里駅、高架下で営業中!駐車場もあります!

コングランドのCD買取はボーナス査定があります

【買取ボーナス最大50%アップ】

買取枚数に応じて10%~50%のボーナスキャンペーンがございます。たくさん売るとお得です!買取キットはすべてコングランドが無料でご用意いたします。引越しを機会に買取、下取り、処分などをお考えの方は是非ご検討下さい!

【ソフトケースのままでも買取OK】

通常のケースからソフトケースに移し変えているCDも売る事が出来ます。 ※ジャケット、裏ジャケット、ブックレット等の必要最低限の付属品がない場合は買い取り不可。

店名:コングランド八戸ノ里店

住所:577-0801 大阪府東大阪市小阪2-13-21 近鉄八戸ノ里駅高架下(駐車場あり)

電話番号:06-6785-5353

大阪府東大阪市小阪3-1-1

ヒップホップのCD高価買取リスト

Tweet about this on TwitterShare on FacebookPin on PinterestShare on Google+Share on Tumblr
ヒップホップのCD、高価買取します
高価買取商品の一例(2016.3.13まで有効)
N.W.A ストレイト・アウタ・コンプトン (2015盤) UICY-15445 買取800円

N.W.A
ストレイト・アウタ・コンプトン
(2015盤)
UICY-15445
買取800円

 ケンドリックラマー トゥ・ピンプ・ア・バタフライ UICS-1287 買取1200円

ケンドリックラマー
トゥ・ピンプ・ア・バタフライ
UICS-1287
買取1200円

ジ・インターネット エゴデス SICP-4508 買取1000円

ジ・インターネット
エゴデス
SICP-4508
買取1000円

サンダーキャット The Beyond / Where the Giants Roam (「Life & Death」収録盤) BRC491AMZ 買取800円

サンダーキャット
The Beyond / Where the Giants Roam
(「Life & Death」収録盤)
BRC491AMZ
買取800円

ヒップホップのCD高価買取リスト

●Arabian Pronce「INNOVATIVE LIFE The Antholody」STH2192/¥500
●イギー・アゼリア「リ・クラシファイド」UICR1115/¥1000
●イラジェイ「イラジェイ」PCD93956/¥1000
●INTERNET「PURPLE NAKED LADIES」0886919224924/¥500
●ウータン・クラン「アベタートゥモロウウーが描く未来」WPCR16237/¥1000
●エグザイル「AM/FM」PLGCDJ102/¥500
●キッド・インク「マイ・オウン・レーン」SICP4361/¥1000
●ケロウノ「リフレクションエターナル」PCD93975/¥1000
●ケンドリック・ラマー「グッド・キッド・マッド・シティ」UICS1264/¥500
●コモン「ノーバディーズ・スマイリング」UICD6211/¥800
●サンダーキャット「ゴールデネイジオブアポカリプス」BRC302/¥500
●SHLOHMO「SHLOHMOSHUN REDUX」FOF102CD/¥500
●GEORGIA ANNE MULDROW「SEEDS」EMCCD5563/¥500
●シンクトゥワイス&デビッドリシュパン「ジャズカーニバル」PCD93307/¥500
●SLAM VILLAGE「YES」NMG5758CD/¥800
●タイラー・ザ・クリエイター「ウルフ」SICP3806/¥500
●2パック「アンティル・ジ・エンド・オブ・」UICY6074/¥500
●PETE ROCK「PETESTRUMENTALS2」MMG712/¥1000
●PEOPLE UNDER THE STAIRS「STEPFATHER」PCD23757/¥500
●BIG SEAN「HALL OF FAME」060253725220/¥500
●フライングロータス「ユーアーデッド」BRC438/¥1000
●フライングロータス「アンティルザクワイエットカムス」BRC350/¥500
●フライングロータス「ロスアンジェルス」BRC196/¥500
●プロカッションズ「ファイブスパローズフォートゥー」PCD23751/¥500
●ラスティ「グラスソード」BRC306/¥500
●ロウリーフ「アカシャーレイ」PCD93902/¥1000

2016.3.13まで有効
(本ページの特別高価買取商品は他の買取アップサービスとの併用は出来ません)

ヒップホップとはサンプリング、打ち込みなどで構成されたバック/リズムトラックに、ラップを乗せた音楽です。

但し、広義にヒップホップというと、70年代後半からニューヨークはサウスブロンクスで興ってきた黒人による、アートやファッションなどの文化的な現象を指していて、音楽に特化して言うなら「ヒップホップミュージック」とまで言ってしまわなければならないでしょう。
ここでは「ヒップホップミュージック」を「ヒップホップ」とします。

歴史を紐解くと70年代までさかのぼることになるのですが、いわゆるターンテーブルにて複数のレコードを掛け間奏部分を常に保つ「ブレイクビーツ」という手法でパーティーのBGMにするという事がこの時代から行われていたようです。

サンプリングとは、過去の名曲のカッコいいところを拝借して、自身で作ったリズムやフレーズ、ブレイクビーツと掛け合わせひとつの曲にしていく事を言います。
70年代のソウルの名曲や、レアグルーヴと呼ばれる1枚しかレコードを出さなかったアーティストたちが、ヒップホップの隆盛により見直されるという現象もおきました。

また、そういったリズムトラックに自身の思いをぶつけ言葉にして表現するMCも出現します。
単に言葉を乗せるだけでなく、リズムや流れも重視し、いわゆる「韻を踏み」ながら自分達の主張を、一番かっこよく表現できる人がリスペクトを受けます。

重要人物といわれるアフリカバンバータやグランドマスターフラッシュは正に現代ヒップホップの生みの親ともいえます。
90年代はヒップホップの隆盛期でもあり、様々な名曲や名盤が生まれる一方、暴力を排するために生まれたヒップホップが、その主張が過ぎたのか暴力に繋がっていってしい、ラッパー同士の抗争なども起こりました。
実際に2パックやノトーリアスB.I.G.らが命を落としています。

その後、他ジャンルとも積極的に交流を見せ、ポップミュージックにラップが絡むことは当たり前のような時期もありました。

ヘヴィメタルとの融合で、リンプビズキットなどがラップメタル一大ブームを巻き起こしたり、
もはやヒップホップはミュージックシーンにおいて「いちジャンル」として認識するにはあまりにも大きくなっていくのでした。

現在もアンビエントでスモーキーなトラックだったり、エレクトロニカのような音つくりをする人も出てきており、改めてアンダーグラウンドなところで新たなヒップホップが生まれては聴かれていっています。

また80年代のオールドスクールを溯って聴きなおす若いリスナーや、90年代を代表するN.W.Aの映画が作られたりと、にわかにヒップホップのサイクルがまた「あの頃」のように回り始めているのかもしれません・・・。

コングランドのCD高価買取

【安心の買取査定】

地域最高値の買取価格に自信があります!特にハードロックやヘヴィメタルの買取価格や中古在庫は大手にも負けません!そのノウハウから1枚1枚適切な買取査定を行なっております。高価買取リストをぜひご確認下さい。実店舗も近鉄八戸ノ里駅、高架下で営業中!駐車場もあります!

コングランドのCD買取はボーナス査定があります

【買取ボーナス最大50%アップ】

買取枚数に応じて10%~50%のボーナスキャンペーンがございます。たくさん売るとお得です!買取キットはすべてコングランドが無料でご用意いたします。引越しを機会に買取、下取り、処分などをお考えの方は是非ご検討下さい!

【ソフトケースのままでも買取OK】

通常のケースからソフトケースに移し変えているCDも売る事が出来ます。 ※ジャケット、裏ジャケット、ブックレット等の必要最低限の付属品がない場合は買い取り不可。

店名:コングランド八戸ノ里店

住所:577-0801 大阪府東大阪市小阪2-13-21 近鉄八戸ノ里駅高架下(駐車場あり)

電話番号:06-6785-5353

大阪府東大阪市小阪3-1-1